ブライダルエステ/マタニティ/シェービング 恵比寿 板橋 北千住の『Pulun-Puan』

「ベジブロス」作ってみました♪

テレビや雑誌などで最近取り上げられることが多くなった『ベジブロス』ってご存知でしょうか?
ベジブロスとは野菜の皮や種、ヘタ部分など、言わば食べずに捨てられてしまう部分を使った「ダシ汁」のことです。

じつはこのベジブロス、様々な栄養成分「ファイトケミカル」が多く含まれており、健康や美容の宝庫♪
それ故に今、注目を浴びているのです。

 

『ファイトケミカル』ってナニ?と思われた方、今ご説明いたしますね。
ファイトケミカルとは、野菜などの色味(赤・緑・黄)や苦みの成分を総称した言葉なのですが、この色味や苦みには、ポリフェノールやカテキン、リコピン、イソブラボン・・・などなど、身体や肌をサビさせない、抗酸化作用の働きのある成分のかたまり。
つまりファイトケミカルは、健康維持や美肌効果が期待できる成分なのです。

 

というこで、野菜の残りをかき集めたのもで、べジプロスを作ってみました♪

こんな感じで、お水をいれた鍋に野菜の残骸を入れて、弱火でコトコト約20分。

うっすら黄色味がかったベジブロスができました。
今回は入れていませんが、玉ねぎの皮やヘタを入れると黄金色のベジブロスとなります。

ということで、今回はカブとひき肉のベジブロススープにしてみました。

 

美味しく簡単にできる美容法、みなさまもお試しあれ♪

 

 

【肌質改善シェービング・マタニティ・ブライダル】プルンプァン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP