ブライダルエステ/マタニティ/シェービング 恵比寿 板橋 北千住の『Pulun-Puan』

肌トラブル・・・もしかして梅雨のせい?

最近・・・

肌にゴワつきやボツボツ感がある。

毛穴の開きが目立つようになった。

吹き出物が出やすくなった。

と感じている貴方、もしかしたら梅雨がもたらす肌トラブルかもしれませんよ。

 

梅雨は、「あめ」そして、「湿気が多い季節」と連想してしまうのですが、

梅雨の平均湿度は78%。

そして、肌に最適な湿度は60~70%。

こう聞くと、以外と「肌最適湿度」よりちょい高めくらいじゃない? と思うかもしれません。

しかし、この数パーセントの差が「梅雨の肌トラブル」を引き起こしてしまうのです。

 

数パーセントの差・・・

人は、湿度70%を超えると不快に感じます。

なんか、ジメぇ~として気持ち悪いなー。というあの感覚です。

そこで私は、ムワ~っと感じる室内にいる時にまず行うのは、「冷房をつける。」という行動です。

そうすると空気はひんやりひきしまり、湿気もなくなり快適さを取り戻す。かのように思われます。

しかし、冷房は、「湿度を高くする」という事実があることご存知でしょうか。

詳しいエアコンについての説明は端折りますが、つまりこの時期、繊細な皮膚にとっては不快指数であることには変わりがない。ということなのです。

 

では、湿度70%以上を超えると肌はどう変化するのでしょうか?

まず、肌の「新陳代謝が活発」になります。

活発になると、「毛穴も広がり」やすくなります。

毛穴が開きやすくなると、「皮脂が肌表面に排出」されやすくなります。

皮脂が排出されると肌がベタベタし、「外気の汚れが付着」します。

外気の汚れと混ざった皮脂は、アブラなので空気に触れることで酸化し「黒くなり、硬く」なります。

さらに、湿度が高いことで増えた常在菌は、ここぞとばかりに皮脂をエサにして増え「ニキビ」となります。

 

すごく悲観的な肌の変化の表し方をしてしまいましたが、、、。

これが冒頭にあげた「梅雨がもたらす肌トラブル」までの経緯です。

 

では梅雨のこの時期、どのようなケアを心掛けるとよいのでしょうか?

まずは、「肌環境を清潔に保つ」こと。

余分な皮脂や角質をしっかり取り除いてあげることを意識してみてください。

自宅ケアであれば、いつもの洗顔にプラスして、毎日ピーリングケアができる「モイストクリアジェル」を朝のケアとして加えてあげること、またサロンでの施術では「シェービングコース全般」、フェイシャルケアでは「毛穴すっきりコース」などがこの時期は特におすすめです。

 

次に重要なのは「保湿」。

「最近あまり乾燥感じてないから私は大丈夫。」という方、要注意!

肌表面に皮脂が増えると、ツッパリ感やカサつきは感じにくくなります。

しかし、肌内部は水分不足でカラカラ…。という場合が多にしてあるのです。

特に紫外線が強まるこの時期、肌内部の水分量はなんと!冬より奪われやすいのです。

そこで、保湿ケアとしておすすめしたいのは、「ダブルヴェールプラス」。

ご自宅用のクリームです。

肌深部までしっかりクリーム成分が浸透する処方なので、肌内部の保湿をグンっと高めてくれます。

そしてさらにおすすめなのは、ダブルヴェールプラスを使ったパック。

クリームをいつもより少しだけ多めに顔全体に塗布し、その上からラップをのせ、約5分ほどパックをしてみてください。

5分でいいの?と思うかもしれませんが、浸透率が高いクリームなので長時間おく必要はありません。

ラップを外し、肌に触れてみてください。その滑らかさ、しっとり感、抜群です!

 

肌トラブルは、肌からの何かしらのメッセージです。

より肌のことを知り、いたわってあげれば肌トラブルは回避できます。

私たちエステティシャンは、それをサポートさせて頂く役割です。気になるお肌のこと、なんなりとご相談くださいね。

 

肌質改善シェービング・ブライダル・マタニティエステサロン

プルンプァン

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP