ブライダルエステ/マタニティ/シェービング 恵比寿 板橋 北千住の『Pulun-Puan』

肌に最適な「湿度」とは?

今日は少し夏の暑さが戻りましたが、台風の影響か9月に入り、涼しくはなりつつも、なんかジメッとした不快さを感じることありますよね。
雨の日は湿度90%以上という日も。
こんな時、自分の肌ではこんな状態が起きやすくなっているのです。

 

湿度が高い日は、じんわり汗や皮脂が出やすくなるため、あまり肌の乾燥は感じなくなるのではないでしょうか。
乾燥肌の方にはもしかしたら調度いいなぁと、感じるかもしれません。
しかし、湿度が高い日に注意しなければならないことは、「雑菌が繁殖しやすくなる」ということです。
特にニキビの元となるアクネ菌は、皮脂をエサとして繁殖するので、汗や皮脂で汚れを多く含んだベタベタの顔は、雑菌にとっては、なんともうれしいかぎりなのです。

 

一方、これからおとずれる寒い季節、湿度30%以下なんて日もありますよね。
こんな日は言わずと知れて、乾燥が肌にとっては大敵となります。

 

では、肌が喜ぶ湿度とはどれくらいでしょうか?

 

答えは60%です。
これが、肌にとっては最適な湿度なのです。

 

もちろん、日々のケアも大事なのですが、エアコンでの除湿機能や加湿器などを上手く使い、「肌が喜ぶ湿度」ということにも目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

肌質改善シェービング・マタニティ・ブライダル 【プルンプァン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP